読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしばりとボトックス。

今日の音。「Charlie Biddle Trio with Stephanie Biddle」 "They All Laughed"

わたしは寝る時、歯を食いしばって寝ているらしい。
これがわかったのは約10年ほど前。

食いしばりのくせがある人は意外と多く、でも本人は気がついていないことが多いのだと通っている歯医者さん。その院長先生も食いしばりだったのだとか。
症状としては、

・頭痛
・頭がぼうっとする
・上下の歯をスライドさせた時、どこかで歯の形がぴったり合うところがある
・口の中を舌で触った時(ほっぺた側)、横1本線のような隆起がある

ようだったら、食いしばっている可能性があるかも。
ただ、これは身体のストレス反応で完全になくなることはないのだとか。
問題なのは、食いしばりすぎて歯が割れてしまったり、咬筋の使いすぎによる頭痛。

歯並びがいいと食いしばらないそうで、人生2回目の矯正をし、咬筋・側頭筋に打つボトックス注射でかなり症状は軽減された。ちなみに矯正中は「噛めない」ので食いしばらなくなる。

ボトックスってプチ整形でよく使われているので「こわい」と思う人も多いのでは。わたしもその1人で、歯医者さんから何年もおすすめされ、院長先生の「使用前・使用後」写真を見ても踏み切れなかったのだけれど、食いしばりで歯がまっぷたつに割れてしまい、奥歯にインプラントを入れた時にボトックスを打つことに決めた。

今は美容外科などでも行っているらしいけれど、わたしの行っている歯医者さんによると「単位が全然違う」とのこと。
歯医者さんでは100単位か50単位を打つため、効果も全く違うのだとか。
わたしの場合は約半年で効果がなくなる。

ボトックスを打つことで筋肉を麻痺させて使えなくし、筋肉を発達させないことで噛むのを減らしていこうというのがボトックス治療の目的。

効果が出ている間は、ほっぺたのエラ部分がすっかりなくなるため、家族から「ご飯食べてる?」と聞かれるほど。

食いしばりごときで頭痛するの?しかもボトックス打つまでなんて?という人もいるようだけれど、院長先生によると
「夜中に自分の体重の2倍をかけて筋トレしているようなもの」。寝ている間なので無意識。やりたい放題なのである。

この食いしばりで歯が動くことも。
わたしはこの何ヶ月かストレスフルだったのと、ボトックスが切れてしまい、また食いしばりによる頭痛が再発。このためせっかく直した歯がまた動いてしまったらしく、また矯正しないといけないかも、と告げられしゅんとしている。

食いしばりにはマッサージも効果的で、咬筋や側頭筋をぐりぐりするとちょっとずつ症状が改善するのだそう。わたしは食いしばると側頭筋部分が痛くなるので、手で頭を押さえて軽く噛み、盛り上がったところを指圧しています。

f:id:rinkomatsu:20161112005605j:plain

画像は
頬のたるみの原因は咬筋のコリ! | BRILLIAN DROP(ブリリアンドロップ)
からお借りしました。

ちなみに糖質を摂り過ぎると食いしばるという研究結果もあって、歯医者さんに勧められて糖質制限を始めて3年経つけれど、効果はてきめん。逆に、記念日や誕生日の夜、ケーキを食べて朝起きると、マウスピースに食いしばったあとのキズが増えていたり、ボトックスが切れかけていると頭痛で何もしたくない状態になっていたりと、糖が身体に与える影響の強さを、身をもって感じている。

 ボトックスを打とうか悩んでいる方は、行こうとしている・またはかかっている病院がどの単位までボトックスを打ってくれるか、が効果につながると思います。
ぜひ病院に聞いてみてください。
費用ですが、わたしが行っている病院は保険適応していないので100単位で10万円、50単位で5万円。ほぼボトックスと麻酔代だけなのだとか。
保険適応だとだいたいこの半額になるそうです。